イベント

奈良エリア | 奈良市 | [寺]元興寺
URL facebook Twitter google+

地蔵会万灯供養 (元興寺) じぞうえまんとうくよう

地蔵会万灯供養

地蔵信仰の伝統を受けつぎ、追善供養と家内安全と子供達の健やかな成長と世界平和を地蔵大菩薩に祈願する万灯供養。

開催情報

開催名 地蔵会万灯供養
開催期間 2017年8月23日(水) ~ 2017年8月24日(木)
(17:00~21:00)
開催場所 元興寺
お問合わせ先 0742-23-1377 (元興寺)
料金 拝観料無料
行事予定
[23日・24日両日]
◎展覧会(国宝極楽堂内)17:00~21:00 
・献灯会 各界名士揮毫による行燈絵( 行燈は8/23~8/31まで展示)
・献華 一光流 梅田博宣家元
・供花 小原流 愛染寮華道部 
・盆石 細川流 横山宗石二代目家元および社中

◎茶席(小子坊)18:00~20:00 
・裏千家 西村宗眞社中

[23日]
◎こどもまつり(境内)
・模擬店(屋台)18:00~20:30
・こどもの広場(本堂前)19:00~
・児童映画(石舞台)19:40~(雨天中止)
・盆踊り(奈良音頭)(本堂前)20:00~
※公益財団法人 元興寺文化財研究所、社会福祉法人 宝山寺福祉事業団による

[24日]
◎奉納演奏 18:00~19:00 (禅室南側)
・日本音楽大道派宗家大月一正先生他(尺八・筝曲)

◎特別法要(禅室南側)
・音と光のマンダラ 19:00~19:30
・元興寺および関係寺院の僧侶と大月一正先生他

※両日とも駐車場はありません。

見どころ

  • 万灯供養 灯明皿

    万灯供養 灯明皿

    祈願を墨書した灯明皿に、菜種油を注ぎ藺草芯の灯芯に点火します。
    灯明皿は、土に還るように低火度で焼成したものです。
    (23日・24日灯明皿作りを体験していただけます。)
    藺草芯の灯芯は、奈良県安堵町歴史民俗資料館灯芯保存会から献納されたものです。
    また菜種油の一部は、菜の花プロジェクトより献納されています。

    一口 千円。
    (23日・24日灯明皿作りを体験していただけます。)

  • 地蔵尊供養

    曼荼羅堂(国宝極楽堂)の須弥壇上に地蔵尊を奉安し、法要を執り行います。
    両日17時から。

  • 水塔婆供養

    五輪塔形の塔婆(経木)に祈願を墨書し、浮図田前庭にてその1枚ごとの供養を加持し、浮 図田の最奥に設けられた祖師苑で浄水を掛ける水塔婆供養を施します。