イベント

奈良エリア | 奈良市 | [美術館]奈良県立美術館
URL facebook Twitter google+

特別展 「ブラティスラヴァ世界絵本原画展   BIBで出会う絵本のいま」 (奈良県立美術館) とくべつてん「ぶらてぃすらばせかいえほんげんがてん」 BIBでであうえほんのいま」

特別展 「ブラティスラヴァ世界絵本原画展   BIBで出会う絵本のいま」

町田尚子《ネコヅメのよる》

 ブラティスラヴァ世界絵本原画展(略称BIB=Biennial of Illustrations Bratislava) は、スロヴァキア共和国の首都・ブラティスラヴァで2年ごとに開催される世界最大規模の絵本原画展です。出版された絵本の原画を審査対象とし、芸術性の高い作品、実験的でユニークな作品が集まることでも知られています。
 日本からも、これまでに多くの受賞者が生まれており、2017年秋に開催されたBIB 2017では、荒井真紀さんが《たんぽぽ》で金のりんご賞を、ミロコマチコさんが《けもののにおいがしてきたぞ》で金牌を受賞しました。この展覧会では、 BIB 2017の受賞作品と日本からの参加作品が展示されます。
 また近年新たな展開を見せているアジアや中東の絵本も紹介され、多様性に富んだ世界の絵本原画の現在に触れることができます。
 13年ぶりに奈良にお目見えするBIB展を子どもも大人も楽しんでください。

開催情報

開催名 特別展 「ブラティスラヴァ世界絵本原画展   BIBで出会う絵本のいま」
開催期間 2018年10月6日(土) ~ 2018年12月2日(日)
(9:00~17:00 (入館は16:30まで)
休館日      月曜日 ただし、10月8日(月曜日)は開館、9日(火曜日)休館
10月29日(月曜日)、 11月5日(月曜日)は開館)

この行事・イベントは終了しました。 このページは過去に開催された行事情報を表示しています。
【奈良県立美術館】のページから今後の行事をお探しください。

開催場所 奈良県立美術館
お問合わせ先 0742-23-3968 (奈良県立美術館)
料金 一般: 800(600)円 大・高生:600(400)円 中学生:400(200)円 ※()内は団体料金(20人以上)
[関連事業]
※ミュージアム・コンサート以外は要観覧券
※詳しくは美術館までお問合せ下さい

◆絵本セミナー「BIBと絵本制作の舞台裏」(共催:絵本学会)
ゲスト:こしだミカ(絵本作家)、筒井大介(絵本編集者)ほか
11月18日(日)13時~16時30分(30分前開場)
会場:レクチャールーム定員80人受講料500円

◆美術講座「絵本原画から見る世界の文化」
講師:飯島礼子(当館主任学芸員)
11月23日(金・祝)14時~15時30分(30分前開場)
会場:レクチャールーム定員80人

◆ 絵本のおはなし会(協力:奈良子どもの本連絡会ほか)
毎週土曜日13時30分~/15時~(各回30分程度)
会場:絵本のひろば内

◆絵本のひろば(協力:奈良教育大学図書館えほんのひろば)
会期中いつでも絵本を見ることができます

【ギャラリートーク】
10月13日(土)、27日(土)、11月10日(土)、24日(土)
各日11時~(1時間程度) 会場:展示室  担当:奈良県立美術館学芸員

【体験コーナー「絵本をつくってみよう!」】
10月14日(日)、28日(日)、11月11日(日)、25日(日)各日10時30分~(随時)
会場:レクチャールーム

各展覧会の会期中には、ミュージアムコンサートを開催します。
   〇上記以外は作品入れ替えのため休館日となっています。
   〇企画展につきましては、ご希望により、ボランティアによる作品解説を行います。

見どころ

  • 《鳥たち》

    《鳥たち》

     ※グランプリ受賞作
    ルトウィヒ・フォルベーダ  ©Ludwig Volbeda

  • 《けもののにおいがしてきたぞ》

    《けもののにおいがしてきたぞ》

    ※金牌受賞作
    ミロコマチコ

  • 《たんぽぽ》

    《たんぽぽ》

    ※金のりんご賞受賞作
    荒井真紀

  • 《金色の羽を持つ、青い目をした三人の天使》

    《金色の羽を持つ、青い目をした三人の天使》

    アリレザ・ゴルドゥズィヤン ©2017 kanoon/Institute for the Intellectual Development of Children & Young Adults

近くの宿泊施設