イベント

奈良エリア | 奈良市 | [美術館]公益財団法人 大和文華館
URL facebook Twitter google+

特別企画展 書の美術-経典・古筆切・手紙- (公益財団法人 大和文華館) とくべつきかくてん しょのびじゅつ-きょうてん・こひつぎれ・てがみ-

特別企画展 書の美術-経典・古筆切・手紙-

和漢朗詠集断簡伊予切

一文字一文字に祈りが込められ厳かに飾られた装飾経。連綿としたためられた和歌に流麗な美しさが見られる古筆切。個性的な文字や内容に人柄がにじみ出る公家や武家、僧侶の手紙。多様な書は人々の美意識を味わうことが出来ます。大和文華館のコレクションを中心に特別出陳作品を交え、平安から江戸時代に至る書の数々をご紹介します。

開催情報

開催名 特別企画展 書の美術-経典・古筆切・手紙-
開催期間 2017年11月17日(金) ~ 2017年12月24日(日)
開催場所 大和文華館
お問合わせ先 0742-45-0544 (大和文華館)
料金 一般 620円、高校・大学生 410円、小・中学生 無料

見どころ

  • 特別講演「日本の書の特色-仮名を中心に-」

    【日付】12月3日(日)
    【時間】14:00~
    【場所】大和文華館 講堂
    【講師】五島美術館副館長 名児耶 明 氏

  • 日曜美術講座「一字一仏の経典-新出の一字宝塔経断簡へのアプローチ-」

    【日付】12月10日(日)
    【時間】14:00~
    【場所】大和文華館 講堂
    【講師】当館学芸員 古川 攝一

  • 講座 美術の窓「江戸時代の絵入特性用箋」

    【日付】12月17日(日)
    【時間】14:00~
    【場所】大和文華館 講堂
    【講師】当館館長 浅野 秀剛

  • 列品解説

    【毎週土曜日】
    【時間】14:00~
    当館学芸員による列品解説