イベント

奈良エリア | 奈良市 | [イベント会場 ]奈良ファン倶楽部
URL facebook Twitter google+

秘仏本尊 蔵王権現特別御開帳 (奈良ファン倶楽部)  

秘仏本尊 蔵王権現特別御開帳

美しい紅葉に包まれる吉野山にある、金峯山寺。
修験道の修行場としても有名で、平成16年に「紀伊山地の霊場と参詣道」として、金峯山寺の本堂である蔵王堂と仁王門がユネスコ世界遺産に登録されています。
美しくも厳しい霊場であるこのお寺にお祀りされているのは、ご本尊「金剛蔵王大権現」さま。
青いお顔が特徴的な権現さまは怒髪天を衝く憤怒のお顔をされていますが、過去・現在・未来に渡って私たちをお救いくださる大変ありがたい仏さまです。
今から1300年以上前、開祖役行者が感得されたと伝えられ、中尊に釈迦如来さま、右尊に千手観音菩薩さま、左尊に弥勒菩薩さまをお祀りしています。

普段は秘仏としてお祀りされているため、ご参拝することができません。
春と秋、それぞれ1ヶ月半程度の短い期間中のみ、蔵王堂が特別に御開帳されます。
今秋は10月16日から11月30日の予定です。
 


奈良ファン倶楽部 解説付き特別拝観企画

特別御開帳の期間中にあたる11月24日、奈良ファン倶楽部解説付き特別拝観が開催されます。
この企画は2020年4月28日に予定されていましたが、新型コロナウィルス感染拡大防止のためにやむを得ず中止となった企画を、日時を変更して開催するものです。
通常は、奈良ファン倶楽部の会員さま限定で開催しておりますが、今回、特別に一般の方もご参加いただけることになりました!

当日は五條 良知管長(金峯山寺)をお招きして、金峯山寺の由来や、金剛蔵王大権現さまに関する様々なお話を別室でお伺いする特別講話を予定しています。
ご一緒に金峯山寺へお参りしませんか?


奈良ファン倶楽部 解説付き特別拝観についての詳しい情報はこちら
(奈良ファン倶楽部公式ホームページへ移動します)

開催情報

開催名 秘仏本尊 蔵王権現特別御開帳
http://fanclub.nara-kankou.or.jp/koza04/koza04-2020-02-2
開催期間 2020年11月24日(火)
講座時間/14:30~16:30
集合時間/14:20
開催場所 金峯山寺 蔵王堂 
お問合わせ先 0742-23-8288 (奈良ファン倶楽部事務局)
料金 一般:4,000円 (奈良ファン倶楽部会員のかたは3,000円)
定  員 40名(先着順。定員になり次第、締め切らせていただきます。)
開催日時 2020年11月24日(火)
集  合 14:20
講  座 14:30~16:30
集合場所 金峯山寺(蔵王堂)
申込方法 奈良ファン倶楽部事務局までお電話またはメールにてお申し込みください。
     参加費は当日、受付でお支払いいただきます。
     (※参加費には志納料、茶菓料等を含みます)

<電車でお越しの方>
■大阪方面から
大阪方面からは,近鉄電車に乗って,阿倍野橋から吉野線
・近鉄あべの橋から (特急約1時間15分)
・JR天王寺駅 王寺・吉野口駅のりかえ (約1時間50分) 

■京都方面から
京都からは,近鉄電車に乗り,橿原神宮で乗り換えて吉野まで.
・近鉄京都駅から 橿原神宮前駅のりかえ (特急約1時間45分)

■奈良方面から
・近鉄奈良駅から 西大寺・橿原神宮前駅のりかえ (約1時間25分) 

■名古屋方面から
・近鉄名古屋駅から 八木・橿原神宮前駅のりかえ (特急約2時間55分) 

■高野山・和歌山方面から
・高野山から JR橋本・吉野口駅のりかえ (約1時間50分) 
・JR和歌山駅から 吉野口駅のりかえ (約2時間20分) 

<お車でお越しの方>
■松原JCT→西名阪→郡山IC→R24
橿原経由R169→吉野大橋→吉野山

■松原JCT→西名阪・柏原IC→R165→大和高田バイパス→
御所香芝線(山麓線・県道30号)→名阪交差点を左折・R309→
吉野口駅付近バイパス→車坂峠交差点を直進→
絵垣本交差点を右折・R169→土田交差点を左折→吉野大橋→吉野山

■富田峠→R309・水越トンネル(水越峠)→名柄交差点を直進・R309→
吉野口駅付近バイパス→車坂峠交差点を直進→
絵垣本交差点を右折・R169→土田交差点を左折→吉野大橋→吉野山

■名古屋方面より→東名阪→名阪国道→IC→R370→三茶交差点を右折→
河原屋西を右折→R169→吉野大橋→吉野山