イベント

山の辺・飛鳥・橿原・宇陀エリア | 明日香村 | [イベント会場]明日香村
URL facebook Twitter google+

奈良県立美術館連携展示「明日香まるごと博物館ー全域に文化財が眠る村とその魅力ー」 (明日香村) ならけんりつびじゅつかんれんけいてんじ「あすかまるごとはくぶつかんーぜんいきにぶんかざいがねむるむらとそのみりょくー」

奈良県立美術館連携展示「明日香まるごと博物館ー全域に文化財が眠る村とその魅力ー」

明日香村は平成27年に「日本国創成のとき~飛鳥を翔た女性たち~」で日本遺産に認定されました。
飛鳥時代に活躍した女性たちを中心に、大きく推古天皇・斉明天皇・持統天皇の各時代を柱として、彼女たちと関わりの深い遺跡を取り上げ、遺跡から出土した遺物やパネルを通して、日本国誕生の軌跡を体感できる展示を行います。

【会期中のイベント】

開催日時イベント内容
12月2日(土)
10:00~16:00
★最終受付15:30
海獣葡萄鏡づくり
鏡表面を研磨し、海獣葡萄鏡を作成します。
所要時間/費用:約30分/600円(材料費)
場所:奈良県立美術館エントランスホール
定員:先着50名
講師:国営飛鳥歴史公園飛鳥管理センター
12月3日(日)
10:00~16:00
★最終受付15:30
海獣葡萄鏡づくり
鏡表面を研磨し、海獣葡萄鏡を作成します。
所要時間/費用:約30分/600円(材料費)
場所:奈良県立美術館エントランスホール
定員:先着50名
講師:国営飛鳥歴史公園飛鳥管理センター
12月16日(土)
15:00~16:00
★開場14:30
講演「明日香まるごと博物館-文化財と生きる村-」
明日香村長が村の魅力を語ります。
場所:奈良県立美術館レクチャールーム
所要時間/費用:60分/無料
定員:80名(先着順)
講師:明日香村長 森川裕一
1月6日(土)
14:00~15:00
★開場13:30
講演「発掘調査から見た日本国創成のとき」
発掘調査成果から「日本国創成」を紐解きます。
場所:奈良県立美術館レクチャールーム
所要時間/費用:60分/無料
定員:80名(先着順)
講師:明日香村文化財課調整員 西光慎治

開催情報

開催名 奈良県立美術館連携展示「明日香まるごと博物館ー全域に文化財が眠る村とその魅力ー」
https://asukamura.com/?p=10501
開催期間 2017年11月23日(木・祝) ~ 2018年1月14日(日)
(開館時間:9:00~17:00(入館は閉館の30分前まで)
休館日: 毎週月曜日(1月8日を除く)、12月27日(水)~1月1日(月・祝)、1月9日(火))
開催場所 奈良県立美術館ギャラリー(〒630-8213 奈良市登大路町10-6)
お問合わせ先 0744-54-2001 (明日香村役場総合政策課)
料金 無料(※特別展「ニッポンの写実 そっくりの魔力」は有料となります)