1/1

そうめん手延べ体験(10月〜3月) [桜井市]

享保2年(1717年)創業の伝統ある「三輪そうめん山本」。手延べそうめんの製法は、切って麺にするうどんやそばと違い、ひっぱりながら細くしていく。毎年10月〜3月まで、その珍しい「手延べ」そうめん作りを体験することができる。自分で延ばしたそうめんを持ち帰り、「生のそうめん」を味わおう!

URL:http://www.miwayama.co.jp
お問合せ:三輪そうめん山本「麺ゆう館」
TEL/0744-44-2001 FAX/0744-43-6666

そば打ち体験 [桜井市]

「本物のそばの味を味わってもらいたい」と、開かれている教室。使うそば粉は、笠で採れた蕎麦の実を石臼挽きしたもの。美味しいお蕎麦を目指して、一生懸命こねてこねて…。出来上がりの麺は、ざるそばでいただける。正真正銘のお蕎麦であり、自分で打ったその味はまた格別。学校の家庭教育学級など様々なグループの活動に利用できる。

URL:http://www2.mahoroba.ne.jp/~kasasoba/
お問合せ:笠そば処
TEL/0744-48-8410 FAX/0744-48-8410

葛菓子づくり体験 [吉野町]

吉野山の特産品である吉野葛を原料に、和菓子を製造販売している「横矢芳泉堂」。葛は秋の七草の1つでまめ科の植物。その根から澱粉を取ったものが吉野本葛。葛の根には薬効成分が含まれ、発汗、解熱等の作用があり、葛根湯として漢方薬にも用いられている。葛菓子づくり体験では、桜の木型に調合された葛粉を入れ、打ち出す作業ができる。

URL:http://www.kuzugashi.com
お問合せ:横矢芳泉堂
TEL/0746-32-3108 FAX/0746-32-3108

こんにゃく作り体験 [吉野町]

大小グループから各種団体、宴会、会合、合宿にも適したお宿「太鼓判 花夢・花夢」で体験できるのが、昔ながらのこんにゃくづくり。まずは、大和コンニャクイモを湯がくところからスタート。湯がき終わったイモを拡散し、手でこねて。一生懸命愛情を込めて1から作ったこんにゃくは、どこのものよりも美味しく味わえる!

URL:http://taikoban-kamkam.in/
お問合せ:太鼓判 花夢・花夢
TEL/0746-32-3071 FAX/0746-32-1103

自然体験 [五條市]

梅の収穫、梅干し作り、柿の収穫、干し柿作り、柿の葉寿司、柿渋染め、みそ作り、草餅づくり、他
「健康・環境・安全・安心」をテーマに様々な食の体験ができる。旬の食材の収穫体験、自家栽培の農作物を加工する手作り体験など、豊かな自然の中で、食を満喫!昔ながらの食文化に触れ、楽しみながら学んでね。素材の新鮮さはもちろん、大自然で育った物だからこその安心性もある。昼食も自家栽培を中心とした山村料理だよ。

URL:http://www.nouyusha.com
お問合せ:農悠舎王隠堂
TEL/0747-26-1831 FAX/0747-25-1831

手作りソーセージ作り [五條市]

泉澤農場で大切に育てられた豚肉を使用して、ソーセージやハムの手作り体験ができる。自家配合のエサを食べ、自然の中で育った豚だから、安心安全は保証付き。もちろん手作り体験をするときも無添加で作り上げる。ゲストハウスでは、霜降りで脂のしまったほんのり甘く香ばしい自慢の豚肉を食すこともできる!

URL:http://baaku.okoshi-yasu.net
お問合せ:手作りハム・ソーセージ工房 ばあく
TEL/0747-25-0701 FAX/0747-25-0701

米粉パンづくり [曽爾村]

日本人の主食、お米をテーマにした手作り工房「お米の館」では、米粉を使ったパンづくりの体験が可能。豊かな自然の中、地元の方が丹精込めて育てたお米を、もちもちのお米パンに!添加物を使わず、素材のおいしさを活かすので、安心安全。アレルギーのある方は、前もって伝えておくと対応もしてくれる。

URL:http://www.soni-kogen.com
お問合せ:曽爾高原ファームガーデン お米の館(寺前・河原 宛)
TEL/0745-96-2888 FAX/0745-96-2888

もちつき、うどんづくり等 [曽爾村]

力を合わせておもちやうどんを作って食べよう!みんなで作ることで、楽しく食べられるだけでなく、伝統的な技法を学べたり、友達・家族との絆を一層深めることもできる。また、棒パンづくりや、カレー、ちゃんこ鍋、焼肉、すき焼といった野外炊飯も体験できる。

URL:http://soni.niye.go.jp/
お問合せ:自然の家
TEL/0745-96-2121 FAX/0745-96-2126

珈琲豆の焙煎 [御杖村]

高原の澄んだ空気の味がする御杖村でコーヒーを、自分の手で焙煎、試飲しよう。この体験メニューでは、お好みの豆を選び、自分の手で焙煎し、できたてのコーヒーを試飲することができる。自然がいっぱいの御杖村の山の中で自家焙煎されたコーヒーは、あっさりと口当たりがやさしい透明感のある味わい。

URL:http://www.vill.mitsue.nara.jp
お問合せ:御杖ふるさと交流公社
TEL/0745-95-6226 FAX/0745-95-6026

こんにゃく手づくり体験 [御杖村]

安心して食べられるように地元で採れたこんにゃく芋を使い、昔ながらの製法でこんにゃくづくり体験をすることができる。木灰のアクを使って固めるのは、近ごろでは珍しい手づくりならではの製法。すりおろした芋をこねて、約1時間炊き上げてできるこんにゃくは、食感、香りとも間違いなし!なお、作った2丁はお土産として持ち帰ることができる。

URL:http://www.vill.mitsue.nara.jp
お問合せ:御杖ふるさと交流公社
TEL/0745-95-6226 FAX/0745-95-6026

そば打ち体験 [御杖村]

そば粉をこねて、二八そばを打つ体験メニュー。初めての方でも、気軽に楽しくそば打ちを体験することができる。もちろん、打ったそばはその場でゆがいて食べられるので、打ち立て・手づくりならではの、そばの歯応えと香りを楽しもう。

URL:http://www.vill.mitsue.nara.jp
お問合せ:御杖ふるさと交流公社
TEL/0745-95-6226 FAX/0745-95-6026

こんにゃくづくり体験 [御杖村]

地元で採れたこんにゃく芋を使い、昔ながらの製法によるこんにゃくづくりを体験できる。御杖村のこんにゃくづくりは、近ごろでは珍しい、木灰のアクを使って固める製法。すりおろした芋をしっかりこねて、約1時間炊き上げてできるこんにゃくは、食感、香りとも大満足のおいしさ!できたこんにゃくはお土産にどうぞ。

URL:http://www.vill.mitsue.nara.jp/index2.html
お問合せ:御杖ふるさと交流公社 三季館
TEL/0745-95-3243 FAX/0745-95-3243

もちつき体験 [御杖村]

きねと臼を使った、昔ながらのもちつきを体験できる。みんなでもちつき唄を歌いながら、力を合わせて挑戦してみよう。つきあがったアツアツのお餅はその場で試食。きな粉や大根おろしと一緒にどうぞ。

URL:http://www.vill.mitsue.nara.jp/index2.html
お問合せ:御杖ふるさと交流公社 三季館
TEL/0745-95-3243 FAX/0745-95-3243

こんにゃくづくり [御杖村]

御杖村で作られるこんにゃくは、安心して食べてもらえるようにと、地元のこんにゃく芋を使用した無添加のもの。木灰のアクで固める昔ながらの製法で、おいしいこんにゃくが作られている。こちらでは、そんな御杖村のこんにゃくづくりを体験することができる。自分の手で作ったこんにゃくは、お土産として持って帰ろう!

URL:http://www.vill.mitsue.nara.jp/home/taiken/
お問合せ:みつえ青少年旅行村
TEL/0745-95-3088 FAX/0745-95-3088

こんにゃく作り体験 [黒滝村]

道の駅「吉野路黒滝」に隣接し、手作りのよもぎ餅やお味噌などを販売している「黒滝蒟蒻よもぎの里」では、予約をするとこんにゃくづくりが体験できる。こんにゃく芋から出来上がりまで、ベテランスタッフに教えてもらおう。自分で作ったこんにゃくを1丁、お土産に持って帰ることが出来るのでお楽しみに。

お問合せ:黒滝蒟蒻 よもぎの里(代表 岡村いつよ 宛)
TEL/0747-62-2188

本格そば打ち体験 [黒滝村]

蕎麦好きのみならず、一度は体験したい“そば打ち”。黒滝村の山中にあるこちらの蕎麦処では、そば粉から食するまでの工程を全て体験することができる。一人当たり4〜5名分のそばを打つそう。店主にコツを聞きながら進めよう。出来上がればお待ちかねの試食タイム。自分で打ったそのお味は!?楽しく美味しい時間を過ごそう。

お問合せ:蕎麦処 侘助(西口明夫 宛)
TEL/0747-62-9030 FAX/0747-62-9031

凍り豆腐づくり [野迫川村]

冬の夜に天然の冷気で凍らせる高野豆腐(凍り豆腐)づくりは、野迫川村の厳しい寒さが適し、大正末期〜昭和初期は村に約130軒もの豆腐工場があったそう。「高野豆腐伝承館」では、元来の高野豆腐作りを今に伝えている。凍り豆腐づくり体験では、お豆腐も作り、昼食としておからサラダと共に試食できる。出来上がった凍り豆腐は持ち帰り可能。

URL:http://tedukuri-yt.jp/kouyadenkan/
お問合せ:高野豆腐伝承館
TEL/0747-37-2216 FAX/0747-37-2226

手作り燻製体験 [東吉野村]

“燻す”楽しみを味わってみませんか?清流・高見川がすぐそばを流れる工房で体験できる「日帰りよちよちスモーク」では、ソーセージ・チーズ・タマゴなど日替わりの5品を、初めてでも簡単に燻製にすることができる。オプションで鮎やあまごを付けることも可能。炭火でじっくり燻して旨みを閉じこめた、アツアツの燻製をいただこう♪

URL:http://www.higashiyoshino.net
お問合せ:燻香房
TEL/0746-42-0012 FAX/0746-42-0047

1/1