■2006(平成18年版)やまとのみほとけ
写真:飛鳥園 ※画像を無断で複写・転用することを堅く禁じます。著作物は著作権法により保護されています。

表紙
表紙
阿修羅像<国宝>興福寺

「奈良大和路カレンダー」は、1997年にスタートして以来、多くの皆様に愛され、2006年版で10年目を迎えました。10周年を記念して、飛鳥・白鳳・天平の時代を代表する尊像を選定いたしました。いずれも日本人の心と仏教美術の原点となる貴重な名宝ばかりです。千年を超える時の流れのなかで、人々を見つめてこられた“みほとけ”の崇高なお姿を日々ご対面いただきたいと思います。

撮影・監修 小川光三
サイズB4変形(縦364mm×横267mm)

宅配ご購入方法へ

バックナンバーについてのご質問はこちら




3・4月
3・4月
月光菩薩立像
<国宝>
東大寺
5・6月
5・6月
釈迦三尊像 中尊<国宝>
法隆寺
7・8月
7・8月
釈迦如来坐像
<重文>
櫻本坊
9・10月
9・10月
聖観世音菩薩立像<国宝>
薬師寺
11・12月
11・12月
十一面観音菩薩立像<国宝>
聖林寺
1・2月
1・2月
菩薩半跏思惟像<国宝>中宮寺





バックナンバー一覧へ戻る