イベント

山の辺・飛鳥・橿原・宇陀エリア | 宇陀市 | [神社]阿紀神社
URL facebook Twitter google+

あきの蛍能 (阿紀神社) あきのほたるのう

あきの蛍能

垂仁天皇の御代、皇女倭姫命が天照大神をまつった宇多の秋志野(阿紀)宮が社の起こりといわれ、阿紀神社は古より大和朝廷と深い関係があったものといわれています。境内に残る能舞台では、寛文年間から大正時代の頃まで能楽興業が行われました。そこで平成4年より、この由緒ある能舞台で薪能を再開。平成7年には「あきの蛍能」と名前を変え、6月中旬のメインイベントとして開催されています。

開催情報

開催名 あきの蛍能
開催期間 6月18日(土)
(18:30~20:30頃)

この行事・イベントは終了しました。 このページは過去に開催された行事情報を表示しています。
【阿紀神社】のページから今後の行事をお探しください。

開催場所 阿紀神社能舞台
お問合わせ先 0745-82-2457 (宇陀市商工観光課)
料金 前売り 4,000円、当日 5,000円(要問い合わせ)

近くの宿泊施設