イベント

奈良エリア | 周辺 | [寺]海住山寺
URL facebook Twitter google+

春の寺宝特別公開 (海住山寺) はるのじほうとくべつこうかい

鎌倉時代の五重塔〈国宝〉が美しい解脱上人貞慶中興の名刹
聖武天皇の勅願で良弁僧正が創建しました。本堂では、本尊十一面観音菩薩立像(重文)のほかに飯縄(いづな)大権現、修復された大威徳明王像、大般若経、金銅佛器などが特別公開されます。五重塔〈国宝〉は初重に裳階(もこし)がついた珍しい姿です。

開催情報

開催名 春の寺宝特別公開
開催期間 4月29日(土・祝)~5月7日(日)
(9:00 ~ 16:30)
料金 400円