観光

生駒・信貴・斑鳩・葛城エリア | 河合町
URL facebook Twitter google+

公園・自然公園
奈良県営 馬見丘陵公園 ならけんえい うまみきゅうりょうこうえん

県営馬見丘陵公園は、広陵町と河合町の両町にまたがる、わが国でも有数の古墳群と、良好な自然環境が残された地域にあります。
この歴史と文化の遺産やすばらしい自然環境を、県民の憩いの空間として、広く活用してもらうことを目的に整備されました。
園内では四季折々の自然を満喫でき、春には桜やチューリップ、夏にはバラや花菖蒲、ヒマワリ、秋にはダリアやコスモスなど色とりどりの花が咲き誇ります。これらの開花シーズンには花と食と音楽のイベントを開催しているほか、冬のイルミネーションなど、1年を通じてにぎわいにあふれています。また、花とみどりの講習会や展示会、公園ボランティア「馬見丘陵公園花サポーター」制度など、県民協働にも力を入れています。
広い園内は各エリアにわかれており、中央エリアにある公園館では、馬見丘陵の自然や古墳について模型や映像で楽しく学べ、1,600年前の築造当初の姿に復元されたナガレ山古墳には頂上まで登ることができます。北エリアには、大型遊具や徒渉池(噴水)、大芝生広場などがあり、子どもから大人まで楽しめる公園となっています。

見どころ

  • 主な施設

    公園館、大型遊具、大型テント、馬見花苑、ダリア園、バラ園、菖蒲園、梅林、カフェレストラン(花見茶屋)、馬見古墳群

  • 関係市町村

    北葛城郡 広陵町、河合町

  • 総面積

    56.2ha

この施設に関するお問い合わせは
0745-56-3851
(馬見丘陵公園館)まで