• しあわせ回廊なら瑠璃絵 知れば知るほど

    しあわせ回廊なら瑠璃絵(2017年2月8日(水)~14日(火))

  • 御杖村 三峰山霧氷まつり あおによしなら旅

    御杖村 三峰山霧氷まつり(2017年1月7日(土)~2月26日(日))

もっと奈良を楽しむ

  • 奈良のおいしい柿の葉すし
  • 奈良のおいしい柿の葉すし
  • 奈良のおいしい柿の葉すし

奈良のおいしい柿の葉すし

 赤や黄色、秋から冬へとゆっくり錦に染まっていく山々。紅葉の主役といえばモミジにカエデ、イチョウが浮かぶが、柿の葉も実は見事な色づきを...

  • 奈良おすすめキャンプスポット
  • 奈良おすすめキャンプスポット
  • 奈良おすすめキャンプスポット
  • 奈良おすすめキャンプスポット
  • 奈良おすすめキャンプスポット

自然を満喫!おすすめ公営キャンプスポット

 奈良県の雄大な自然を感じる公営キャンプスポットをご紹介。秋は食欲の秋!魅力的な食材がたくさんあり...

  • いよいよ正遷宮の春日大社へ
  • いよいよ正遷宮の春日大社へ
  • いよいよ正遷宮の春日大社へ

いよいよ正遷宮を迎える春日大社へ

 天の原 ふりさけ見れば春日なる 三笠の山に 出でし月かも(古今和歌集) 「百人一首」にもある...

  • 特別な場所の、特別なリストランテ
  • 特別な場所の、特別なリストランテ
  • 特別な場所の、特別なリストランテ
  • 特別な場所の、特別なリストランテ

特別な場所の、特別なリストランテ

 奈良公園の奥に、園内であるにもかかわらず、自由気ままが許された鹿たちが唯一入ることのできない特別なエリアがある。それが、若草山を借景に広がる...

NEW
  • 知れば知るほど奈良はおもしろい 2016年 冬号(12月・1月・2月・3月)
  • 知れば知るほど奈良はおもしろい 2016年 冬号(12月・1月・2月・3月)
  • 知れば知るほど奈良はおもしろい 2016年 冬号(12月・1月・2月・3月)
  • 知れば知るほど奈良はおもしろい 2016年 冬号(12月・1月・2月・3月)
  • 知れば知るほど奈良はおもしろい 2016年 冬号(12月・1月・2月・3月)

知れば知るほど奈良はおもしろい「冬号」

2016年冬号を公開しました!奈良大和路春の観光キャンペーン情報を満載!

  • 奈良流オーベルジュ・ステイ
  • 奈良流オーベルジュ・ステイ
  • 奈良流オーベルジュ・ステイ
  • 奈良流オーベルジュ・ステイ
  • 奈良流オーベルジュ・ステイ

奈良流オーベルジュ・ステイ

丘の上の一軒宿――。ひと目見て、誰もがそうつぶやいてしまいそうなロケーションに立つ「オーベルジュ・ド・ぷれざんす 桜井」。眼下に...

  • 斑鳩ではばたく!イカルコキー
  • 斑鳩ではばたく!イカルコキー
  • 斑鳩ではばたく!イカルコキー
  • 斑鳩ではばたく!イカルコキー
  • 斑鳩ではばたく!イカルコキー
  • 斑鳩ではばたく!イカルコキー

斑鳩ではばたく!イカルコキー

地元産品のセレクトショップやカフェなどが集まった複合施設「まほろばステーション ikarucoki(イカルコキー)」。

  • 赤膚焼と奈良絵の麗しき関係
  • 赤膚焼と奈良絵の麗しき関係
  • 赤膚焼と奈良絵の麗しき関係
  • 赤膚焼と奈良絵の麗しき関係
  • 赤膚焼と奈良絵の麗しき関係

赤膚焼と奈良絵の麗しき関係

かつて都から、平城京の西方に赤茶けた山が望めたという。色の正体は鉄分を含んだ上質の赤土、つまりやきものに適した粘土である。朱は魔...

ようこそ奈良へ!

ようこそ奈良へ!

1300年の歴史を誇る古都・奈良。日本の心のふるさと・祈りの聖地 奈良へようこそ

  • 2016年 奈良の紅葉スポット
  • 2016年 奈良の紅葉スポット
  • 2016年 奈良の紅葉スポット
  • 2016年 奈良の紅葉スポット
  • 2016年 奈良の紅葉スポット

秋色に染まる、奈良大和路の紅葉だより

 山々や渓谷を色とりどりに染めあげる自然の紅葉スポットから、紅葉で有名な神社・仏閣など、秋の見どころ...

  • 個性豊かな奈良の“秋祭り”
  • 個性豊かな奈良の“秋祭り”
  • 個性豊かな奈良の“秋祭り”
  • 個性豊かな奈良の“秋祭り”

個性豊かな奈良の“秋祭り”

 どこからか聞こえてくる笛や太鼓の音に、秋の到来を強く感じる人は多いだろう。ことに10月に入れば、そこかしこに祭の気配が満ちてくる。...

  • 鎌足を追いつめる入鹿の首
  • 鎌足を追いつめる入鹿の首
  • 鎌足を追いつめる入鹿の首
  • 鎌足を追いつめる入鹿の首

鎌足を追いつめる入鹿の首

その時、入鹿は叫んだ。「臣罪を知らず」――私になんの罪がありましょうか、と。しかし、訴えは聞き入れられず皇極天皇は入鹿に背を向ける。周りには後に...

  • 究極の癒し!? 神仙郷でハンモック
  • 究極の癒し!? 神仙郷でハンモック
  • 究極の癒し!? 神仙郷でハンモック
  • 究極の癒し!? 神仙郷でハンモック
  • 究極の癒し!? 神仙郷でハンモック

究極の癒し!? 神仙郷でハンモック

 癒しの効果は実証できる――と聞いても、にわかには信じられないはず。けれど、脈拍数や血圧の数値、副交感神経の働きが優位になっているといった“大い...

  • 3度味が変わる!?ミラクルソフト
  • 3度味が変わる!?ミラクルソフト
  • 3度味が変わる!?ミラクルソフト
  • 3度味が変わる!?ミラクルソフト

3度味が変わる!?
ミラクルソフト

吉野の玄関口として、古来多くの人々が行き交った大淀町。豊かな自然が育む特産品は数あれど、筆頭といえるのが「番茶」である。吉野の玄...

  • 売れに売れた幻の“夏酒”
  • 売れに売れた幻の“夏酒”
  • 売れに売れた幻の“夏酒”
  • 売れに売れた幻の“夏酒”

売れに売れた幻の“夏酒”

 人はいつから神に酒を捧げるようになったのだろう。 献じた酒を「うまい」と、神さまが機嫌よく酔っ払ってくれたかどうかはともかく、古より人が酒を...

  • 歩いてきました。-剣豪の里・柳生-
  • 歩いてきました。-剣豪の里・柳生-
  • 歩いてきました。-剣豪の里・柳生-
  • 歩いてきました。-剣豪の里・柳生-
  • 歩いてきました。-剣豪の里・柳生-

歩いてきました。
-剣豪の里・柳生-

柳生の里は奈良市の北東部、京都と隣接する山あいにある。ここは将軍家御流儀となった柳生新陰流とその創始者・柳生家の故郷。市内の中心...

  • 涼を呼び込む“ひんやりふわふわ”
  • 涼を呼び込む“ひんやりふわふわ”

涼を呼び込む“ひんやりふわふわ”

古来、日本ではあらゆる森羅万象に神が宿ると信じられていた。太陽の恵みに、秀麗な山に、大海原に、神を見たのだ。 自然の驚異が形となって現れる氷...

  • 天才陰陽師の系譜
  • 天才陰陽師の系譜

天才陰陽師の系譜

陰陽道の祖は奈良時代の官僚・吉備真備だと伝えられる。真備は遣唐使に随行して唐で学んだエリート。僧玄肪とともに、左大臣にまでのぼり...

  • 大人のお花見
  • 大人のお花見
  • 大人のお花見
  • 大人のお花見
  • 大人のお花見

大人のお花見

待ちに待った花見の季節が到来。世に知られた花の名所には、花にまつわる秘話もある。お出かけ先を検討中の今、奈良と桜の物語でしばしの...

観光関連サイト(外部サイト)