イベント

奈良エリア | 奈良市 | [史跡・旧跡・碑]頭塔
URL facebook Twitter google+

史跡頭塔、浮彫石仏特別公開 (頭塔) しせきずとう、うきぼりせきぶつとくべつこうかい

史跡頭塔、浮彫石仏特別公開

東大寺僧・実忠和尚が築いたとされる町中の土塔
頭塔は奈良時代の東大寺僧・実忠和尚(じっちゅうかしょう)が築いたとされる、まちなかの土塔。一辺32m、高さ10m のピラミット形で、あたかも立体の曼荼羅のように、各面には、浮彫や線彫で如来三尊像などが刻まれ、奈良時代後期の多数の石仏(重文)が配されています。

開催情報

開催名 史跡頭塔、浮彫石仏特別公開
開催期間 4月29(土・祝)~5月7日(日)
(9:00 ~ 17:00)
料金 協力金300円