観光

奈良エリア | 奈良市
URL facebook Twitter google+

名勝地・庭園
名勝旧大乗院庭園 めいしょうきゅうだいじょういんていえん

旧大乗院庭園は、15世紀の半ばすぎ、善阿弥とその子が、京都から招かれて改修されたものです。善阿弥は義政に寵愛された作庭の名手。いま奈良ホテルのすぐ南にその一部が残されています。
その一角に建てられた「名勝大乗院庭園文化館」は、元興寺を中心とするならまち界わいと志賀直哉旧居などのある高畑界わいとをつなぐ地域に立地し、歴史的文化遺産に親しむ施設として、観光客・市民に開放されています。

見どころ

  • 資料展示

    大乗院に関する資料展示(常時)