観光

奈良エリア | 奈良市
URL facebook Twitter google+

旧屋敷・町家
今西家書院 いまにしけしょいん

室町時代の貴重な遺構で典型的な書院様式を残す。かつて、興福寺大乗院坊官福智院氏の住宅だったものが大正13(1924)年から今西家の所有となった。入母屋造軒唐破風付きと、切妻造檜皮葺きの建物(重要文化財)は日本建築の美を今に伝える。庭園を眺めながら、お茶を頂き過ごすひとときは格別。江戸時代に改築済み。奈良町に位置する。

見どころ

  • 重要文化財

  • 観光シーズンは徒歩が便利