観光

山の辺・飛鳥・橿原・宇陀エリア | 宇陀市
URL facebook Twitter google+

博物館・資料館
宇陀市大宇陀歴史文化館 「薬の館」 うだしおおうだれきしぶんかかん 「くすりのやかた」

細川家の屋敷を改修して利用した資料館で、昔の面影が残る歴史的町並みにある。屋敷は江戸時代末期の建造物。細川家は文化3(1806)年から代々薬問屋を営んできた家柄で、館内には細川家の資料や藤沢薬品に関する資料を展示している。また製薬の町として知られており、町の薬にまつわる文化・歴史もあわせて紹介されている。