イベント

奈良エリア | 奈良市 | [イベント会場 ]奈良ファン倶楽部
URL facebook Twitter google+

解説付き歴史ウォーク 葛城古道から當麻の里へ (奈良ファン倶楽部) かつらぎこどうからたいまのさとへ

解説付き歴史ウォーク 葛城古道から當麻の里へ

當麻寺(中之坊)


奈良ファン倶楽部が実施する解説付き歴史ウォーク

11月25日の企画は「葛城古道から當麻の里へ」と題し、西の山の辺の道とも言われる葛城古道に沿って葛城坐一言主神社、笛吹神社、當麻寺、石光寺を巡ります!
講師を務めてくださるのは奈良山岳自然ガイド協会会長の岩本泉治先生です
紅葉の見ごろを迎えた奈良盆地を一緒に歩きませんか?
 
行 程
近鉄御所駅10:15発(コミュニティバス乗車)
⇒葛城坐一言主神社⇒笛吹神社(葛木坐火雷神社)
⇒釜めし 玉や(昼食13:00ごろ)
⇒當麻寺
⇒石光寺
⇒近鉄二上神社口駅15:30頃解散予定

※ 参加費には昼食代、拝観料を含みます

開催情報

開催名 解説付き歴史ウォーク 葛城古道から當麻の里へ
http://fanclub.nara-kankou.or.jp/koza05/koza05-2020-03
開催期間 2020年11月25日(水)
近鉄御所駅 10:00集合(予定)
開催場所 大和八木、橿原神宮周辺
お問合わせ先 0742-23-8288 (奈良ファン倶楽部事務局)
料金 一般 6,000円 / ファン倶楽部会員 5,000円
申込みについて 電話予約後、参加費を事前振込(定員25名 ※先着順)
<申込方法>
電話予約後、郵便局にある「郵便振込取扱票」に下記事項をご記入のうえ、ご入金ください。(振込手数料は各自ご負担となります)
※この講座は事前振込制です。

●口座番号 00930-4-124971
●加入者名 一般財団法人 奈良県ビジターズビューロー
●ご依頼人・通信欄
①コースNo.W1125(アルファベットのダブル、数字の 1 1 2 5 )
②郵便番号、ご住所
③お名前(ふりがな)
④電話番号(日中にご連絡可能な番号)
⑤2020年度奈良ファン倶楽部会員の方は会員番号

当日の集合場所・時間の詳細については、開催日の2週間前頃にご案内をお送りします。

見どころ

ここが見どころ!

  • 葛城坐一言主神社

    葛城坐一言主神社

    地元では「一言さん(いちごんさん)」として親しまれ、どの様な願い事でも一言の願いならばかなえてくれると信じられています。


  • ご祭神は、火雷神と笛吹連の始祖、天香山命、火雷神は、火之迦具土神ともいい、火の神。
    天香山命は石凝姥命で、天照大神が天の岩戸にかくれたとき、天香山の土を掘って鏡を作り、竹で笛を作って吹き鳴らした、と神話に伝えられています。

  • 岩本先生と歩く奈良!

    岩本先生と歩く奈良!

    大峯山中の大普賢岳の麓「天ヶ瀬」に生まれ、幼いころから山伏である祖父と一緒に大峯や大台ケ原を歩いてきた山のプロ。
    大台ヶ原ビジターセンター、吉野山公園管理事務所、万葉の森管理事務所に勤務した経験を活かし、自然保護や動植物の保全活動を行っています。
    現在は日本遺産 池神社の宮司でもあり、世界遺産ガイドも行っている岩本先生と一緒に葛城古道を堪能しましょう!

  • お昼は釜めし!

    お昼は釜めし!

    お昼は「釜めし 玉や」さんで!
    お店の建物は江戸時代に建てられた旧旅籠で、国の登録有形文化財に指定されています。
    奈良県特産のヤマトポークを角煮にした「角煮の釜めし」や、同じく奈良県特産の大和肉鶏を使った「地鶏の釜めし」のほか、お好きな釜めしと季節のお惣菜2品をセットにした「ぼたんセット」など、160年以上の歴史と風情があふれるお店で、あつあつのお好きな釜めしをご賞味ください!