ご利益

山の辺・飛鳥・橿原・宇陀エリア | 桜井市 | 神社 | 大神神社 | 縁結び(率川神社(大神神社摂社))
URL facebook Twitter google+

縁結び (率川神社(大神神社摂社)) えんむすび

カエルをなでると若かえる!?

御祭神 媛蹈韛五十鈴姫命(ひめたたらいすずひめのみこと)は三輪の大物主神様の御子神で三輪山の麓で七人の乙女と遊んでおられた時、神武天皇に見初められて皇后になられた記述から縁結びのご信仰がある。また左の御殿に父君・狭井大神、右の御殿に母君・玉櫛姫命が真ん中の御子神を見守るように奉斉されている事から子守明神とも呼ばれ、安産、育児、息災延命の神様として仰がれておる。

見どころ

  • 蛙石

    蛙石

    その形状から「カエル石」といわれる石です。 蛙は「カエル」という言葉の語呂が縁起がいいとされ、「お金がかえる」「幸せがかえる」「若かえる」などいわれ、参拝者もさまざまなご利益を願ってこの石を撫で、親しまれています。