イベント

山の辺・飛鳥・橿原・宇陀エリア | 桜井市 | [美術館]公益財団法人 喜多美術館
URL facebook Twitter google+

原田正有個展《風景-風の音、光の行方-》 (公益財団法人 喜多美術館)  

この行事・イベントは終了しました
原田正有個展《風景-風の音、光の行方-》

作品名「風景-吉野」

◆原田正有プロフィール◆
1968年奈良市に生まれ現在在住。23歳でドイツに渡り、1995~99年デュッセルドルフ芸術アカデミー絵画科在籍。
卒業後もドイツを中心に個展、グループ展等作家活動。2014年帰国、以後奈良を中心に、個展等活動を試み現在に至る。

◆作品コンセプト◆
光と陰の中に生成する自然の植物、それを緻密に描くのが目的ではなく、より深く生命を描き、心象風景を表現出来たらと願う。
自分でも捉え難い奥深いところに潜む何かが時を逆流させ心にハレーションを起こさせていると評されたがそんな瞬間に共鳴して頂ければと思う。
今後、何気ない自然の中にも潜む限りない神秘や、ドラマを描いていきたいと思う。

開催情報

開催名 原田正有個展《風景-風の音、光の行方-》
開催期間 2月3日(金)~4月2日(日)
この行事・イベントは終了しました。
開催場所 喜多美術館 新館
お問合わせ先 0744-45-2849 (喜多美術館)
料金 大人800円、大・高校生700円、小・中学生200円(但し、保護者同)

見どころ


  • 作品名「椿」


  • 作品名「風景-飛火野」