観光

山の辺・飛鳥・橿原・宇陀エリア | 天理市
URL facebook Twitter google+

キャンプ場・体験・複合施設
天理市トレイルセンター てんりしとれいるせんたー

平成29年4月9日に、リニューアルオープン!

天理市トレイルセンターは、山の辺の道沿いにある情報提供・休憩機能を備えた施設として愛されてきましたが、さらに魅力的な施設になってリニューアルしました。歴史文化の紹介コーナーはもちろん、たくさん歩いた後の汗を流せるシャワー設備や、ロードバイクを停めるためのバイクラック、美しい眺望が楽しめる開放的なデッキも設置。

見どころ

  • 洋食Katsui 山の辺の道

    洋食Katsui 山の辺の道

    ・洋食定食ランチ(ドリンク付き/ビール、グラスワイン、コーヒー、トマトオレンジのいずれかをチョイス)
    ・ハンバーグステーキ/1,500円
    ・エビフライ/1,600円など
    ・ポークカツカレー/1,400円
    ・牛乳のジェラート/400円
    ・自家製プリン/400円
    ※ランチは税込み、ディナーは税別

  • 周辺史跡の紹介コーナーの埴輪(レプリカ)には触ることもできる

    周辺史跡の紹介コーナーの埴輪(レプリカ)には触ることもできる

    船の精巧な線刻画で知られる鰭(ひれ)付楕円筒埴輪のレプリカ(東殿塚古墳出土)などを展示。また、奈良県磯城郡桜井町(現桜井市)に生まれた文人・保田與重郎が郷里の“大和”に捧げた業績を紹介

  • アクティビティの相談は観光コンシェルジュにお任せ

    アクティビティの相談は観光コンシェルジュにお任せ

    県内産の特産品に囲まれた中央のカウンターには観光コンシェルジュが常駐。観光案内はもちろん、散策コースや山の辺の道の紹介、各種パンフレットの提供など