イベント

奈良エリア | 奈良市 | [博物館・資料館]奈良国立博物館
URL facebook Twitter google+

国宝 春日大社のすべて-創建1250年記念特別展- (奈良国立博物館) こくほう かすがたいしゃのすべて

国宝 春日大社のすべて-創建1250年記念特別展-

悠久の歴史と王朝美
神護景雲(じんごけいうん)二年(768年)に、平城京の東郊、御蓋山(みかさやま)の西麓に位置する現在の場所に創建された春日大社は、今日に至るまで1250年の星霜を重ねてきました。
この展覧会では、平城京の鎮護として創建され、藤原氏の氏の社として発展し、朝廷から庶民に至るまで広く信仰を集めた春日大社の歴史をたどり、多くの関連作品により、その全啓を示します。
かつて春日大社の東西塔の建っていた、ゆかりの地である奈良国立博物館で、悠久の歴史と信仰の育んだ美の世界に浸ることができます。

開催情報

開催名 国宝 春日大社のすべて-創建1250年記念特別展-
https://www.narahaku.go.jp/exhibition/2018toku/kasuga/kasuga_index.html
開催期間 2018年4月14日(土) ~ 2018年6月10日(日)
(9:30~17:00(金・土曜日は19:00まで)
※入館は閉館の30分前まで )

この行事・イベントは終了しました。 このページは過去に開催された行事情報を表示しています。
【奈良国立博物館】のページから今後の行事をお探しください。

開催場所 奈良国立博物館
お問合わせ先 050-5542-8600 (奈良国立博物館(ハローダイヤル))
料金 一般 :1,500円 高校・大学:1,000円 小・中学生:500円 ※ この料金で、名品展(なら仏像館・青銅器館)もご覧になれます。 

記念講演会
◆ 4月14日(土)「御創建1250年 春日大社のすべて」 
花山院弘匡氏(春日大社宮司) 
※詳しくはこちら

公開講座
◆ 4月21日(土)「春日権現験記絵と解脱房貞慶」 
高橋悠介氏(慶應義塾大学附属研究所斯道文庫准教授) 
◆ 5月12日(土)「春日大社伝来甲冑の特質」 
宮崎隆旨氏(元奈良県立美術館長) 
◆ 5月26日(土)「春日をめぐる神仏と造形」 
清水健(当館学芸部工芸考古室長) 
※詳しくはこちら

関連フォーラム「まほろばの神と仏と祈り」 
◆ 日時:4月30日(月・振休)午後1時30分~4時30分(午後1時受付開始) 
◆ 会場:奈良春日野国際フォーラム 甍~I・RA・KA~ 能楽ホール 
◆ 定員:400名  聴講無料 
※詳しくはこちら

近くの宿泊施設