イベント

奈良エリア | 奈良市 | [博物館・資料館]奈良国立博物館
URL facebook Twitter google+

特別陳列 修理完成記念「薬師寺の名画-板絵神像と長沢芦雪筆旧福寿院障壁画-」 (奈良国立博物館) とくべつちんれつ しゅうりかんせいきねん「やくしじのめいが」

この行事・イベントは終了しました
特別陳列 修理完成記念「薬師寺の名画-板絵神像と長沢芦雪筆旧福寿院障壁画-」

堯儼(ぎょうごん)筆「板絵神像(いたえしんぞう)」と長沢芦雪(ながさわろせつ)筆「旧福寿院障壁画(ふくじゅいんしょうへきが)」。
近年修理が完成した薬師寺の二大名画の魅力を紹介します。

開催情報

開催名 特別陳列 修理完成記念「薬師寺の名画-板絵神像と長沢芦雪筆旧福寿院障壁画-」
開催期間 2018年2月6日(火) ~ 2018年3月14日(水)
この行事・イベントは終了しました。
開催場所 奈良国立博物館 西新館
お問合わせ先 050-5542-8600 (奈良国立博物館(ハローダイヤル))
2月19日(月)・26日(月)は休館です。

《 開館時間 》
午前9時30分~午後5時

※ただし、毎週金・土曜日は午後8時まで。
下記期間は時間が変わります。
2月8日(木)・11日(日)~14日(水)は午後8時半まで
3月1日(木)・4日(日)~8日(木)・11日(日)・13日(火)・14日(水)は午後6時まで
3月12日(月)は午後7時まで
※いずれも入館は開館時間の30分前

見どころ

  • 特別陳列「薬師寺の名画」公開講座

    「長沢芦雪と薬師寺旧福寿院障壁画」
    安永 拓世 氏(東京文化財研究所研究員)


    [開催日]3月3日(土)
    [時間]13:30分~15:00(開場13:00) 
    [場所]奈良国立博物館 講堂
    [定員]194名
    聴講無料。(入場には整理券が必要です) 

    ●公開講座の聴講受付方法 
    ※ 12時から講堂前にて、入場整理券(お1人様につき1枚)を配布します。 
    ※ 定員に達し次第、配布終了いたします。 
    ※ 配布は講座開始後30分で終了します。 
    ※ 入場整理券の受取の際には、本展の観覧券もしくはその半券、国立博物館パスポート等をご提示ください。