イベント

山の辺・飛鳥・橿原・宇陀エリア | 橿原市 | [博物館・資料館]奈良県立橿原考古学研究所附属博物館
URL facebook Twitter google+

特別陳列「十二支の考古学-総集編-」 (奈良県立橿原考古学研究所附属博物館)  

特別陳列「十二支の考古学-総集編-」

干支をテーマに開催してきた「十二支の考古学」も今年で一巡致しました。そこで、今回はこれまでの総集編を開催いたします。

開催情報

開催名 特別陳列「十二支の考古学-総集編-」
開催期間 2017年12月16日(土) ~ 2018年1月14日(日)

この行事・イベントは終了しました。 このページは過去に開催された行事情報を表示しています。
【奈良県立橿原考古学研究所附属博物館】のページから今後の行事をお探しください。

開催場所 奈良県立橿原考古学研究所附属博物館
お問合わせ先 0744-24-1185 (奈良県立橿原考古学研究所附属博物館)
料金 一般 400円、高校・大学生 350円、小・中学生 200円

見どころ

  • 工作教室「吉野杉の絵馬づくり」

    [開催日]2017年12月23日(土・祝)
    [時間]①9:30~11:30 ②13:30~15:30
    [場所]奈良県立橿原考古学研究所附属博物館 講座室
    [講師]成瀬 匡章 氏(森と水の源流館)
    [定員]午前30名・午後30名
    [対象]幼児から大人まで ※小学生以下は保護者同伴。
    [協力]森と水の源流館

  • 講演会

    [開催日]2018年1月14日(日)
    [時間]13:00~15:30(開場12:00)
    [場所]奈良県立橿原考古学研究所 講堂
    [講演]重見 泰 氏(当博物館主任学芸員)
        宮崎 康史 氏(大阪府立狭山池博物館)
    ※申込不要・参加無料

  • 展示解説

    [開催日]2018年1月14日(日)
    [時間]10:00~11:00
    [場所]奈良県立橿原考古学研究所附属博物館 特別展示室
    ※申込不要・要入館料
     

近くの宿泊施設