イベント

山の辺・飛鳥・橿原・宇陀エリア | 桜井市 | [博物館・資料館]桜井市立埋蔵文化財センター
URL facebook Twitter google+

発掘調査速報展23 50㎝下の桜井 (桜井市立埋蔵文化財センター)  

この行事・イベントは終了しました

今回の速報展では、平成28年度に実施された市内の発掘調査結果を展示しています。昨年度の調査では大藤原京関連遺跡で弥生時代前期の土坑よりほぼ完形の土器が、三輪遺跡では中世の池状の遺構が確認されるなど、桜井市の歴史を読み解くうえで重要な発見がありました。このように50㎝下に広がる桜井市の新たな発見を速報としてみなさまにお届けいたします。この展示会をきっかけに桜井市の文化遺産に対する理解と親しみを感じていただければ幸いです。

開催情報

開催名 発掘調査速報展23 50㎝下の桜井
開催期間 4月19日(水)~10月1日(日)
(午前9時~午後4時30分(入館は午後4時まで))
この行事・イベントは終了しました。
開催場所 桜井市立埋蔵文化財センター展示収蔵室
お問合わせ先 0744-42-6005 (桜井市立埋蔵文化財センター)
料金 一般:200円 小・中学生:100円 (団体20名以上 一般:150円 小・中学生:50円)

発掘調査報告会
【内 容】
 藤村 裕美『大藤原京関連遺跡 第66次発掘調査』
 丹羽 恵二『吉備池遺跡 第17次発掘調査』
 飯塚 健太『三輪遺跡 第21次発掘調査』

 日 時:9月9日(土) 午後1時30分~午後3時30分
 場 所:桜井市立埋蔵文化センター2階多目的室

 ※事前申し込みは不要ですが、聴講には入館料が必要です。