もっと奈良を楽しむ

秋色に染まる、奈良大和路の紅葉だより

秋色に染まる、奈良大和路の紅葉だより

山々や渓谷を色とりどりに染めあげる自然の紅葉スポットから、紅葉で有名な神社・仏閣など、秋の見どころをご紹介。紅葉まつりや夜のライトアップが楽しめるスポットも。ぜひ見ごろ時期をチェックして、奈良大和路の秋をご満喫ください!
なお、見ごろ時期は各スポット紹介の「詳しくはこちら」からご覧ください。(紅葉まつりなどの開催日は2017年のものです。)

紅葉観賞には便利な“奈良大和路からの紅葉だより”をご利用ください

奈良県の主要紅葉スポットの紅葉状況を随時更新しています。
“奈良大和路からの紅葉だより”はこちらから

吉野路エリア

大台ヶ原ブナ・ミズナラ・カエデ・シロヤシオなど

大台ヶ原(10月中旬)

見ごろ:10月中旬

大台ヶ原は、標高1,695mの日出ヶ岳を主峰に森林、草原、断崖、瀑布、渓流、湿地が展開する大自然のパノラマゾーン。春の緑、夏の高山植物、秋の紅葉、冬の霧氷など四季折々の美しさも格別です。

大台ヶ原(おおだいがはら)

吉野郡上北山村小橡
07468-3-0312
(大台ヶ原ビジターセンター)

詳しくはこちら

みたらい渓谷イロハモミジ・イタヤカエデ・オオモミジなど

みたらい渓谷(11月上旬~中旬)

見ごろ:11月上旬~中旬

みたらい渓谷は大峰山より流れ出る山上川が天の川に合流する場所にあり、特に狭まった山の裾の大岩壁を大小の滝が流れ落ちる自然の一大傑作です。特に新緑と紅葉の美は近畿随一ともいわれています。

みたらい渓谷
(みたらいけいこく)

吉野郡天川村北角
0747-63-0999(天川村総合案内所)

詳しくはこちら

天の川もみじまつり もみじがり

天の川もみじまつり もみじがり

開催日:2017年11月4日(土) ~ 11月5日(日)
紅葉の名所「みたらい渓谷」が美しく赤や黄色に染まる時期に開催されるイベント。

詳しくはこちら

吉野山カエデ・モミジなど

吉野山(11月上旬~12月上旬)

見ごろ:11月上旬~12月上旬

春の淡い桜色とは対照的に、燃えるような赤、黄、橙色に染まる秋の紅葉シーズンの吉野山も見事な光景となり、ロープウェイからの眺めも絶景です。

吉野山(よしのやま)

吉野郡吉野町吉野山
0746-32-1007(吉野山観光協会)

詳しくはこちら

吉野山 紅葉ライトアップ

紅葉のライトアップ

開催日:2017年11月3日(金・祝) ~ 26日(日)
ロープウエイ千本口駅周辺、観光駐車場周辺、仁王門、おいの谷、大塔宮迎徳碑の5か所をLEDなどの40基のライトでライトアップします。

詳しくはこちら

山の辺・飛鳥・橿原・宇陀エリア

岡寺モミジ・カエデなど

岡寺(紅葉)

見ごろ:11月中旬~12月上旬

三重宝塔の周辺や本堂の奥、奥の院から境内をぐるりと一周できる岡寺参道にはたくさんのもみじがあり、毎年秋には一斉に紅葉し、まるでもみじのトンネルの様になります。

岡寺(おかでら)

高市郡明日香村岡806
0744-54-2007

詳しくはこちら

岡寺 紅葉まつり

開催日:11月中旬~12月上旬
11月の初旬・中旬から12月初頭にかけて境内を取り囲むように自生している紅葉が色づき境内を真っ赤に彩ります。もみじのトンネルとも言われ明日香村でも数少ないもみじのスポットです。(出典:岡寺公式サイト) 詳しくはこちら

戒長寺オハツキイチョウ

戒長寺(オハツキイチョウ)

見ごろ:11月中旬~下旬

聖徳太子の創建と伝えられる戒場山の麓にある静かな山寺。奈良県の天然記念物であるオハツキイチョウの見頃には、辺りが一面金色に染まります。

戒長寺(かいちょうじ)

宇陀市榛原戒場386
0745-82-2457(宇陀市商工観光課)

詳しくはこちら

門僕神社オハツキイチョウ

門僕神社(オハツキイチョウ)

見ごろ:11月下旬

鳥居のすぐ前にあるイチョウの臣樹は、扇状の葉の上ににぎんなんの実がなる全国でも極めて珍しいものです。(県天然記念物)

門僕神社(かどふさじんじゃ)

宇陀郡曽爾村今井733
0745-94-2106(曽爾村観光協会)

詳しくはこちら

曽爾高原ススキ

曽爾高原(ススキ)

見ごろ:10月上旬~11月下旬

約40ヘクタールある曽爾高原がススキで覆われています。9月中旬に穂が出はじめ11月下旬金色に染まります。昼間はまぶしい太陽の光を受け、銀色の波となってうねり、夕暮れには金の波となってゆれる景色は、力強く、限りなく優しい表情を見せてくれます。

曽爾高原(そにこうげん)

宇陀郡曽爾村太良路
0745-94-2106(曽爾村観光協会)

詳しくはこちら

曽爾高原山灯り

曽爾高原山灯り

開催日:2017年9月16日(土)~11月23日(木・祝)
秋には一斉に穂を出したススキが高原を覆う姿は圧巻です。日没より200個の灯籠が飾られる。曽爾高原の夕景から幻想的な山灯り、そして満点の星空をお楽しみ下さい。 詳しくはこちら

談山神社モミジ・サクラ・イチョウなど

談山神社(もみじ)

見ごろ:11月中旬~12月上旬

桜井市の南、多武峰の山中にある談山神社。秋には3,000本もの木々が色づき、関西の日光というにふさわしく絢爛豪華、さながら絵巻を見るようです。

道路及び交通機関のお知らせ

【11/3現在】
台風21号の影響で桜井方面並びに飛鳥方面からの道路が規制がかかっております。
  • 飛鳥方面からの道は8時から19時まで通行可能。19時から8時までの夜間は通行止め。
  • 桜井方面からの道は中型車以上通行止め(マイクロバス除く)
  • 吉野方面並びに宇陀方面からの道路は通行できます。


公共交通機関で向かわれる方は奈良交通までお問い合わせください。

談山神社 紅葉まつり

開催日:2017年10月8日(日)~12月10日(日)
紅葉の見頃は例年11月中旬~12月初旬です。気候によって大きく変動する可能性があります。
詳しくはこちら

長岳寺モミジ・カエデなど

長岳寺(紅葉)

見ごろ:11月下旬

山の辺の道沿いにある弘法大師創建の古刹。境内12,000坪にわたって四季折々の花が美しく咲きます。秋はいろはもみじ、ノムラもみじ等が美しく、全国紅葉100選にも選ばれています。

長岳寺(ちょうがくじ)

天理市柳本町508
0743-66-1051

詳しくはこちら

長岳寺 紅葉まつり

開催日:2017年11月21日(火)~30日(木)
長岳寺の紅葉は全国紅葉100選に選ばれています。
詳しくはこちら

壷阪寺モミジなど

壷阪寺(紅葉)

見ごろ:11月中旬~12月上旬

奈良盆地を一望におさめる壷阪の山にあり、秋には境内一円のもみじや周辺の山々が色づき、山寺独特の鮮やかな紅葉の風景が広がります。

壷阪寺(つぼさかでら)

高市郡高取町壷阪3
0744-52-2016

詳しくはこちら

壷阪寺 紅葉まつり

開催日:2017年11月上旬~12月上旬
詳しくはこちら

等彌神社ミモジ・カエデなど

等彌神社(紅葉)

見ごろ:11月中旬~12月上旬

ライトアップ時の境内 “桃神池” の水面に映る逆さ紅葉は幻想的で有名、160基の石灯籠が並ぶ参道に500基の行灯が並べられ灯がともされます。献灯は開催中、随時受付可能。

長谷寺モミジ・カエデなど

長岳寺(紅葉)

見ごろ:11月中旬~12月上旬

長谷寺境内から眺める紅葉は、色合いがとても豊か。飛鳥時代から続く紅葉です。

長谷寺(はせでら)

桜井市初瀬731-1
0744-47-7001

詳しくはこちら

長谷寺 もみじまつり

長谷寺 もみじまつり

開催日:2017年10月14日(土) ~ 12月3日(日)
この時期、長谷寺は美しく見応えのある紅葉で彩られます。期間中には、いろいろな催しがあります。
詳しくはこちら

室生寺カエデ・イチョウなど

室生寺(もみじ)

見ごろ:11月中旬~12月上旬

室生寺は、奥宇陀の山深い土地にあって朝夕の冷え込みが厳しく、また山内には鮮やかな紅葉を見せるカエデが多いため、大和路屈指の紅葉の名所となっています。

室生寺(むろうじ)

宇陀市室生78
0745-93-2003

詳しくはこちら

室生寺紅葉まつり

室生寺紅葉まつり

開催日:2017年10月15日(日)~12月4日(月)
詳しくはこちら
紅葉ライトアップ

国宝五重塔と紅葉ライトアップ

開催日:2017年11月11日(土)~12日(日)
・17日(金)~19日(日)
・23日(木・祝)~26日(日)

境内をすべての紅葉をライトアップし幻想的な空間をお楽しみいただけます。
詳しくはこちら

生駒・信貴・斑鳩・葛城エリア

葛城高原ススキ

葛城高原(ススキ)

見ごろ:9月中旬~10月下旬

奈良盆地・大阪平野を一望できる葛城高原。秋には一面がススキの銀色の穂で覆われ、別世界のような大パノラマが展開します。

葛城高原(かつらぎこうげん)

御所市櫛羅
0745-62-5083(葛城高原ロッジ)

詳しくはこちら

信貴山朝護孫子寺カエデ・イチョウなど

信貴山朝護孫子寺(もみじ)

見ごろ:11月中旬~12月上旬

聖徳太子が寅の年の寅の日、寅の刻に現れた毘沙門天を感得し祀ったのが信貴山の起こりとされています。伽藍が連なる境内を中心に、山全体を1,000本のもみじの紅葉黄葉が彩るのは見事です。

信貴山朝護孫子寺 紅葉まつり

信貴山朝護孫子寺 紅葉まつり

開催日:11月下旬~
詳しくはこちら

竜田川イロハモミジ・ヤマモミジ・トウカエデなど

竜田川(紅葉)

見ごろ:11月下旬~12月上旬

古くから紅葉の名所として知られる斑鳩町の「竜田川」。竜田川の紅葉を詠んだ歌は、百人一首にも2首も収められています。

竜田川(たつたがわ)

生駒郡斑鳩町龍田南
0745-74-6800(斑鳩町観光協会)

詳しくはこちら

竜田川紅葉祭り

開催日:2017年11月25日(土) ~ 11月26日(日)
いにしえより歌に詠まれた竜田川の河畔の県立竜田公園を会場に行う紅葉祭り。 秋の日を散策しながらお楽しみ頂けます。
詳しくはこちら

奈良エリア

円成寺楼門前に広がる美しい庭園の木々

円成寺(紅葉)

見ごろ:10月下旬~11月下旬

奈良市街と柳生の里のほぼ中間に立地する柳生街道随一の名刹。境内の楼門(重要文化財)前に広がる庭園の木々が色づき、池の水面に一層美しく映えます。東の山里ですから、紅葉は市街地より早く始まります。

円成寺(えんじょうじ)

奈良市忍辱山町1273
0742-93-0353

詳しくはこちら

正暦寺カエデなど

正暦寺(紅葉)

見ごろ:11月中旬~12月上旬

菩提寺山の中腹にあり、参道から広々とした境内一帯は深い緑に包まれています。秋には錦の里の呼び名にふさわしく一面の紅葉が見事です。

正暦寺(しょうりゃくじ)

奈良市菩提山町157
0742-62-9569

詳しくはこちら

奈良公園ナンキンハゼ・イチョウ・モミジなど

奈良公園(紅葉)

見ごろ:10月下旬~12月上旬

川沿いの遊歩道や春日山遊歩道など公園各所で紅葉狩りが楽しめます。

奈良公園(ならこうえん)

奈良市春日野町ほか
0742-22-0375(奈良公園事務所)

詳しくはこちら

名勝依水園ドウダンツツジ・イロハモミジ・ハゼの紅葉・センダンの黄葉

名勝依水園(紅葉)

見ごろ:11月中旬~下旬

二つの庭園からなる依水園は奈良を代表する池泉回遊式庭園で、秋には園内の木々が様々な彩りを見せます。

名勝依水園
(めいしょういすいえん)

奈良市水門町74 依水園
0742-25-0781
(公益財団法人名勝依水園・寧楽美術館)

詳しくはこちら

紅葉観賞には便利な“奈良大和路からの紅葉だより”をご利用ください奈良県の主要紅葉スポットの紅葉状況を随時更新しています。

紅葉観賞には便利な
“奈良大和路からの紅葉だより”をご利用ください

奈良県の主要紅葉スポットの紅葉状況を随時更新しています。