神社・仏閣

生駒・信貴・斑鳩・葛城エリア | 上牧町
URL facebook Twitter google+

神社
智照神社 ちしょうじんじゃ

古くは五社大明神といい、祭神は罔象女命を中央に、向かって右に天児屋根命、保食神、左に別雷神、素盞鳴命の五柱の神を相殿として祀っている。境内には享保、天保から明治、大正に至る年号の灯籠をはじめ、手水鉢の石にも五社大明神とあり、明治24年の「神社明細帳」にはじめて、智照神社の社名が記されている。石段の中央より右手に国狭土神を祀る末社八王子神社がある。