神社・仏閣

吉野路エリア | 吉野町
URL facebook Twitter google+

神社
吉野神宮 よしのじんぐう

明治22年(1889)、明治天皇により創建。後醍醐天皇を祀る。社殿は昭和7年(1932)の改築で、本殿、拝殿などは全て檜造り。
境内には建武中興の巧臣7人が祀られている摂社3社がある。吉水神社から移された天皇像は、後村上天皇が彫ったものと伝えられている。

見どころ

  •  

    祭神は後醍醐天皇

  • うまし夏めぐり特別企画

    うまし夏めぐり特別企画


    思いを込めてかわいい願い札づくり
    吉野ヒノキのお札に込める縁結び。吉野神宮の神様は学問・芸術の天才と評され、家族を大切にされたと伝わる後醍醐天皇。オリジナルのかわいい願い札をつくりましょう。吉野名産ヒノキのお札にご自身の願いごとを書き、神様の印をいただき、ご神前でお祓いを受けて完成。多くの歴史上の人物が何度も訪れたこの地で力をいただきましょう。

    うま夏めぐりへ移動する

  • うまし夏めぐり特別企画

    うまし夏めぐり特別企画


    神職のご案内でご本殿昇殿参拝
    後醍醐天皇の足跡を感じ、力(パワー)をいただく。南朝の初代天皇として様々な物語で語られている後醍醐天皇は、「世治まり 民安かれと 祈るこそ 我が身につきぬ 思ひなりけれ」と、国の行末と民の安寧を思って詠まれ、困難を乗り越えて中世日本の転換の原動力となられました。霊山に建つ緑豊かな境内を神職がご案内。特別にご本殿にも昇殿し参拝いただきます。

    うまし夏めぐりへ移動する