奈良エリア | 奈良市

奈良八重桜 ならやえざくら ならのやえざくら
4月中旬~下旬(奈良公園)

カスミザクラの変種と言われ、八重桜の中では小ぶりな花をつけるのが特徴です。
ソメイヨシノよりも開花が遅く、一般的な見頃は4月下旬から5月上旬。
「奈良の八重桜」という名前の通り、奈良県の県の花に指定されているほか、奈良市の花にも制定されています。奈良市の市章にも奈良八重桜が使われており、まさに奈良を代表するお花です。

奈良公園では約800本の奈良八重桜があり、若草山山麓の各所で見ることができます。
例年の見頃は4月中旬~5月上旬です。

見どころ


花情報

花名称 奈良八重桜
花名称かな ならやえざくら ならのやえざくら
開花時期 4月中旬~下旬

地図・アクセス

奈良エリア〒630-8212 奈良市春日野町ほか

0742-22-0375

0742-22-0375 (奈良公園事務所)

最寄り駅からの交通
   近鉄 奈良駅から 徒歩約5分
   JR 奈良駅から 徒歩約20分

有り(県営駐車場 3ヶ所)

奈良県観光[公式サイト] あをによし なら旅ネット(当サイト)では一部の地図表示に「国土地理院地図」を使用しています。
地図内の情報や、マーカー表示場所については正しく表示されない場合がありますのでご注意ください。
また、それらによって生じた損害について一般財団法人 奈良県ビジターズビューローは、一切の責任を負いかねます。