観光

山の辺・飛鳥・橿原・宇陀エリア | 明日香村
URL facebook Twitter google+

古墳
キトラ古墳周辺地区 きとらこふんしゅうへんちく

  • キトラ古墳

  • キトラ古墳壁画体験館「四神の館」

キトラ古墳周辺地区は、特別史跡キトラ古墳を周辺の自然環境や田園環境とあわせて一体的に守るとともに多くの人が飛鳥の歴史や文化、風土を味わい過ごせるよう整備された国営飛鳥歴史公園の1地区です。ひろびろとした園内では、美しい自然環境のなかで飛鳥に関わる農体験やクラフトなどのプログラムやイベントをお楽しみいただけます。またキトラ古墳壁画体験館「四神の館」では、キトラ古墳やその壁画について学ぶことができます。

見どころ

  • キトラ古墳

    キトラ古墳

    直径は、上段が9.4m、テラス状下段が約14mで、高さ約3.3mの二段築成の円墳。7世紀末~8世紀初頭に造られたと考えられている。埋葬者は不明だが、古墳の石室内部に描かれた壁画には、古代の神獣である四神や世界最古といわれる星宿図などが描かれ、高松塚古墳と同様東アジア文化の流れを考える上で重要なものと考えられる。平成12年11月に特別史跡に指定された。キトラの名称は、周辺の地名の「北浦(きたうら)」がなまったという説や、盗掘に入った人間が玄武の亀(キ)と白虎(トラ)を見たという伝承からきたという説がある。

  • キトラ古墳壁画体験館「四神(しじん)の館」

    キトラ古墳壁画体験館「四神(しじん)の館」

    キトラ古墳やキトラ古墳壁画についてわかりやすく楽しく学んでいただける体感型の施設。期間限定でキトラ古墳壁画の実物も見ることができる。

    開館時間
    9:30~17:00(3月~11月)
    9:30~16:30(12月~2月)

    休館日
    年末年始(12月29日~1月3日)

この施設に関するお問い合わせは
0744-54-5105
(四神の館)まで