イベント

奈良エリア | 奈良市 | [寺 ]薬師寺
URL facebook Twitter google+

お写経会 (薬師寺) おしゃきょうえ

お写経会

奈良薬師寺でのお写経行事
 薬師縁日 毎月8日(お写経会と法話)
 弥勒縁日 毎月第3日曜日(お写経会と月例まほろば塾)

薬師寺東京別院でのお写経行事
 薬師縁日 毎月12日(お写経会と法話)

お写経道場は日曜・祝日を問わず、毎日8:00~17:00まで開門しています
用具一式がそろった椅子席でお写経が可能ですので、初めての方でも安心してお写経をしていただけます
 


 お写経について

薬師寺では昭和43年より白鳳伽藍復興のためのお写経勧進を行っています。
お写経は心を落ち着けるための仏教の修行のひとつです。お経を一文字一文字丁寧に書き写すことで心を落ち着け、自らの心のあり方を見つめる機会です。
ただ寄付を募るのではなく、昭和・平成の日本人の美しい心の結晶として、白鳳伽藍復興を続けています。

薬師寺のお写経はお納めいただくと復興されたお堂の中に永代供養されます。

令和元年6月に50年を迎え、勧進数850万巻を超えております。
しかし、いまだにご納経いただいていないお写経が多数あります。
薬師寺のお写経には期限期日はございませんので、お手元にお写経をお持ちのお方は、是非ご納経くださいますようお願い申し上げます。

薬師寺建立を発願された天武天皇は、お写経の功徳による国家安穏と万人豊楽を願い、大蔵経のお写経をなさいました。
奈良薬師寺本山では、昭和43年より今日まで大勢の方に御縁をいただき、お写経をお納めいただいております。
お写経はご自分の悩み、健康、病気、また誕生日等感謝のお気持ちを表していただくのに良いと思います。
お納めいただいたお写経は、お供えし、お経をあげた後、大切に永代に渡りご供養をさせていただきます。

薬師寺公式サイトより
https://yakushiji.or.jp/osyakyo/ 

開催情報

開催名 お写経会
https://yakushiji.or.jp/osyakyo/
開催期間 日程については詳細をご覧ください
開催場所 薬師寺金堂
お問合わせ先 0742-33-6001 (薬師寺)
料金 納経料が必要です(お写経の種類によって異なります)
申込みについて 申込不要
奈良薬師寺でのお写経行事
 薬師縁日 毎月8日 お写経会と法話
 弥勒縁日 毎月第3日曜日 お写経会と月例まほろば塾

薬師寺東京別院でのお写経行事
 薬師縁日 毎月12日 お写経会と法話
 
 お写経道場のご案内
用具一式がそろった椅子席でお写経ができます
個人でのお写経は予約不要(7名様以上は事前にご連絡いただければ、お待ちいただくことなく道場へご案内が可能です)

日時:日曜祝日を問わず毎日8:00~17:00まで開門します
費用:御納経料をいただきます
    般若心経1巻 2,000円
    薬師経1巻 4,000円
    唯識三十頌1巻 5,000円
    ※お写経の種類についてはこちら

■宗教・宗派を問わずどなたでもお写経していただけます。
■毛筆もしくは鉛筆をお選びいただけます。
■お手本に用紙を重ね、お手本の文字をなぞるため、誤字の心配がありません。
■1巻を何回かに分けてお写経することも可能です
 (また、1巻をご家族で分けて書写することも可能です)
■ご自宅でもお写経していただけます。
■般若心経のお写経を3巻ご納経された方に集印帳を発行します。
■般若心経のお写経を108巻ご納経された方に「輪袈裟」を、216巻ご納経された方に「肩衣」を、500巻ご納経された方に「三蔵絵」を、1,200巻ご納経された方に「薬師絵」と記念品をお渡し致します。

見どころ

  • お写経見本(般若心経)

    お写経見本(般若心経)

    右クリック
    ▶別のウィンドウで開く
    で、大きな画像をご覧いただけます

近くの宿泊施設