神社・仏閣

奈良エリア | 奈良市
URL facebook Twitter google+


十輪院 じゅうりんいん

もとは元興寺の別院であったと伝えられ、弘法大師の書の師といわれる朝野魚養元正天皇の旧宮を拝領して開いたと伝えられる。中世以降は地蔵信仰の場として知られた。本堂(国宝)内に祀られた花崗岩の石仏龕(石の厨子)(重要文化財)は、不動明王、仁王、七星九曜などが浮き彫りにされており、わが国の石造美術の中でも珍しいものとされている。龕とは仏像を納める厨子のこと。

見どころ

  • 体験作務

    毎朝 08:00~08:30
    参加・参拝無料、予約不要。

  • 朝の勤行

    毎朝 08:30~09:00
    参加・参拝無料、予約不要。