神社・仏閣

奈良エリア | 奈良市
URL facebook Twitter google+

神社
御霊神社 ごりょうじんじゃ

不遇の死を遂げた人々の怨霊を鎮めるために創建されました。
恒武天皇時代、延暦19年(800年)に宇智郡霊安寺から神を遷してきたと言われています。
本殿には、光仁天皇を呪詛したという罪で獄死した井上皇后と他戸親王が祀られています。

「御霊神社」の詳しい行き方はこちら

この施設に関するお問い合わせは
0742-23-5609