神社・仏閣

吉野路エリア | 大淀町
URL facebook Twitter google+


世尊寺 せそんじ

世尊寺は創建当時の名を吉野寺、その後比曽寺、現光寺とも呼ばれました。聖徳太子により建立されたと伝えられていますが、はっきりしたことは何もわかりません。日本書紀や同寺に残っている瓦や伽藍配置などから、少なくとも飛鳥時代(7世紀後半)には存在していたと推測されています。