イメージ

吉野路エリア | 吉野町

吉水神社

悲運に生きた英雄と佳人 大ロマンスの舞台

「吉野山 峯の白雪踏み分けて 入りにし人の跡ぞ恋しき」の歌でも有名な、義経と静の悲恋物語。吉水神社にいまも保存されている「義経潜居の間」「弁慶思案の間」並びに数々の遺物に、亡き夫を想う静の心情が追想できます。 

見どころ


  • 一目千本

    一目千本

    境内には中・上千本一帯が展望できる「見わたしの いとよき所」があります。ここに立って谷から吹き上げる風を頬に感じる時、義経・静御前の悲しき別れや南朝の哀史が聞こえるような詩情豊かな広場です。

地図・アクセス

最寄り駅からの交通
  近鉄 吉野駅よりロープウェイ山上(吉野山駅)から 徒歩約15分

無料

縁むすびのご利益がある近くの神社・仏閣