イベント・体験

生駒・信貴・斑鳩・葛城エリア | 河合町 | [神社 ]廣瀬神社
URL facebook Twitter google+

砂かけ祭 (廣瀬神社) すなかけまつり

砂かけ祭

五穀豊穣を祈るお田植え祭りである。参拝者と田人、牛役が雨に見立てた砂を掛け合う庭上の儀があります。
庭上の儀には、砂を盛んにかけ合うほど、田植えの時期に雨がよく降り、豊作になるとされ、奇祭として有名です。
 


 廣瀬神社公式サイトより引用
廣瀬大社の御祭神は水神であり
砂を雨に見立てて掛け合うことから
「砂かけ祭」と呼ばれるようになりました
 
 古くは大忌祭の中で行われていた一行事ですが
現在は二月十一日が祭日となっています
祭典は午前十時三十分から「殿上の儀」
午後二時から「庭上の儀」の二部に分かれ
五穀豊穣と雨水の多量を願うと共に
厄除けを願う祭りでもあります
神事は木製の牛面をかぶった牛役、田人(お百姓)と
早乙女が奉仕します

開催情報

開催名 砂かけ祭
https://hirosetaisya.p-kit.com/
開催期間 2022年2月11日(金)
14:00~
開催場所 廣瀬神社
お問合わせ先 0745-56-2065 (廣瀬神社)
新型コロナウィルス感染症予防のため、規模を縮小して開催する予定です。
マスク着用をお願いします。

※今後の感染状況によっては、関係者のみで執り行い、一般の方のご参拝・ご観覧をお断りする場合がございます。
 
 11月24日更新
<午前の神事>
ご参列いただく人数を控えめにし、神事は例年通り執り行います。

<午後の砂かけ行事>
感染症対策のため、行事を大幅に縮小して執り行います。
時間を短縮し、各一回ずつ、おおよそ1分程度で行う予定です。
なお、遠方よりのご参拝はお控え戴きますようお願いします。

廣瀬神社公式サイトに告知が掲載されますので、事前に必ずご確認ください。
公式サイトはこちら(クリックすると移動します)

見どころ

  • 砂かけ祭 殿上の儀

    砂かけ祭 殿上の儀

    提供:廣瀬神社

  • 砂かけ祭 庭上の儀

    砂かけ祭 庭上の儀

    提供:廣瀬神社

近くの宿泊施設