神社・仏閣

山の辺・飛鳥・橿原・宇陀エリア | 桜井市
URL facebook Twitter google+

神社
等彌神社 とみじんじゃ

神武天皇時代、鳥見山中に創建された。12世紀初めに現在地に移築したと伝えられている。
いたるところに小社が建ち並ぶ延喜式内社で、一般には能登の宮と呼ばれる。
100基あまりの石灯籠が並ぶ参道を行くと、本殿の上ツ尾社がある。

「等彌神社」の詳しい行き方はこちら

この施設に関するお問い合わせは
0744-42-3377
(等彌神社)まで