神社・仏閣

奈良エリア | 奈良市
URL facebook Twitter google+


東大寺 鐘楼 とうだいじ しょうろう

  • 提供:矢野 建彦

大仏開眼と同年に鋳造された大鐘は、鐘声の振幅が非常に長く、「奈良太郎」と呼ばれ日本3名鐘のひとつです。現在の鐘楼は、重源上人のあとを継いで東大寺の大勧進となられた栄西禅師が鎌倉時代(承元年間・1207~10年)に再建。奈良時代の梵鐘とともに国宝です。