神社・仏閣

山の辺・飛鳥・橿原・宇陀エリア | 明日香村
URL facebook Twitter google+


橘寺 たちばなでら

  • 橘寺

創建年代不詳。文献に初めて登場するのは天武9年(680)。聖徳太子誕生の地といわれ、太子建立の7カ寺の一つ。8世紀には66もの堂宇が立ち並ぶ大寺院で四天王寺式伽藍配置をとっていた。現在は江戸期に再建された本堂(太子殿)など、わずかな諸堂を残すのみとなっている。室町時代の聖徳太子坐像(重要文化財)をはじめ、善悪2つの顔が刻まれた二面石などがある。境内には3つの副柱の穴をもつ塔心礎が残る。

見どころ

  • 聖倉殿 (収蔵庫) 特別公開

    聖倉殿 (収蔵庫) 特別公開

    開催日時:春、秋 約2ヶ月間