神社・仏閣

生駒・信貴・斑鳩・葛城エリア | 大和郡山市
URL facebook Twitter google+


東明寺 とうみょうじ

舎人親王開基といわれる古刹。平安時代の作と伝わる本尊の木造薬師如来坐像(重要文化財)が安置されている。本堂のほかには、鎌倉時代の七重石塔が建つ。矢田丘陵の中腹に位置している。本堂には本尊のほかに同じく平安時代作の毘沙門天立像、吉祥天女立像(ともに重要文化財)、寺宝に「雷様のヘソ」がある。

見どころ

  •  

    舎人親王の創建といわれる

  •  

    近くに滝寺磨崖仏あり